伊勢原の越光歯科での歯医者おすすめの洗口液について|越光歯科医院|神奈川県伊勢原の歯医者・歯科|駐車場完備

〒259-1131 神奈川県伊勢原市伊勢原2丁目4−26
0463-93-6511
ヘッダー画像

ブログ

伊勢原の越光歯科での歯医者おすすめの洗口液について|越光歯科医院|神奈川県伊勢原の歯医者・歯科|駐車場完備

伊勢原の越光歯科での歯医者おすすめの洗口液について

 こんにちは。越光歯科医院の越光です。

伊勢原の歯医者 越光歯科医院では、洗口液に関しても様々な種類を用意しております。

今回は歯医者、歯科医院でしか販売されていない洗口液に関してお知らせします。

日常的に洗口液を使用している患者様は少ないかもしれないです。

そこで、そもそも洗口液とは何か、効果、構成成分は、どのように使用すべきなのかなどを説明させていただきます。

洗口液は、口腔内を洗浄して清潔に保つために使用される液体です。以下に、洗口液の構成成分や効果、使い方について詳しく説明します

1. 構成成分:洗口液の主な成分には、次のようなものが含まれています。 – 消毒成分:口腔内の細菌やウイルスを殺菌する成分が含まれています。例えば、塩化ベンザルコニウムやクロルヘキシジングルコン酸塩などが一般的です。 – 香料:口の中の不快なニオイを抑えるための香料が添加されています。 – 補助成分:保湿剤や歯垢を除去する成分など、口腔内の清潔を保つための補助成分が含まれています。

2. 効果:洗口液の主な効果は、以下の点にあります。 – 口臭予防:口腔内の細菌や食べカスなどを除去し、口臭の原因となるものを減少させます。 – 歯周病予防:口腔内の細菌の繁殖を抑えることで歯周病の予防効果が期待されます。 – 口腔衛生維持:歯間や歯磨きが届きにくい部位を洗浄することで、口腔内の清潔を保ちます。

3. 使い方:洗口液の使い方は、以下の手順に従うことが一般的です。 – 歯磨き後や食事後など、適切なタイミングで使用します。 – 適量を口に含み、口の中で30秒〜1分ほどうがいします。 – 水ですすぐ前に使用する場合もありますが、一部の洗口液は水ですすぐ必要がないものもありますので、製品の指示に従ってください。

洗口液は口腔内の清潔を保つために有効な製品であり、口臭や歯周病の予防に役立ちます。しかし、過剰な使用や誤った使い方は口腔内のバランスを崩す可能性があるため、適切に使用することが重要です。また、歯科医師や衛生士に適切な洗口液の選び方や使い方を相談することもおすすめです。

伊勢原の歯医者 越光歯科医院でおすすめしているのは、アース製薬株式会社から販売されている

モンダミン ハビットプロ(販売名:薬用モンダミン X-9N)になります。

 

https://www.earth.jp/dental/products/mondahmin-habitpro.html

 

 

販売の特徴としては、一般販売されていないことです。薬局などでは購入することができないため、歯医者でしか購入することができません。(ヤフオクやメルカリでお見かけすることもあるかもしれないですが、本来は禁止されている販売方法です。)

日本での工場で生産され、他の洗口液にはあまりない3つの成分が含まれています。

CPC殺菌成分。原因菌を殺菌し、歯垢の付着を防ぐ。
GK2抗炎症成分。歯ぐきのハレと炎症を防ぐ。
TXA出血予防成分。歯肉炎による歯ぐきからの出血を防ぐ。
100ML、380ML、1080MLの3種類のボトルの大きさがあり、使用頻度が高い方へは大きい1080MLをお勧めしております。
伊勢原の歯医者 越光歯科医院では、アース製薬の担当者から院内でセミナーを開催し、実際にモンダミン ハビットプロ(販売名:薬用モンダミン X-9N)の効果、効用を学術的に学び患者様へ還元しようとしています。
日常的なご自身での口腔内環境を維持するためには、歯ブラシによる歯磨き、歯間ブラシ、洗口液の3点セットになります。
以前の投稿(歯ブラシ、歯間ブラシ)含めてご確認頂けたらと思います。
また、何かありましたら、ご遠慮なく伊勢原の歯医者 越光歯科医院 の歯科衛生士へご相談ください。
また、次回の投稿をお待ちください。
今後ともよろしくお願いいたします。
伊勢原の歯医者 越光歯科医院 越光
〒259-1131 神奈川県伊勢原市伊勢原2-4-26
Page Top